濃藍のベスト

やっと服・・・

 

濃藍のベスト。

とってもいい色です!

P9112645.JPG

形はシンプルの最骨頂ってくらい、シンプル。

どうってことありません。

とはいえ、自分が欲しいベストって

結局こういうものだな、という結論。

 

P9112644.JPG

わりと(?)Aラインです。

 

 

 

 

 

製作 comments(0) -
藍染古布の巻き物

相変わらず小物が続いておりますが、

あと少しだけお付き合いくださいませ。

今日は巻き物。

 

生地のストックを漁っていたら

藍染の絣がでてきました。

「あぁ〜、こんなのもあったねぇ・・・」という感じ。(汗)

絣は別に嫌いじゃないんだけど

いかにも「ザ・和風」って感じなので

どうしようかなぁ〜と思いましたが

首に巻いてみたら意外と可愛かったので

使ってみました。

P9102641.JPG

手前は、まぁ、かわいい系。水玉みたいで。

奥2枚は渋いけど、

顔回りに持ってくると悪くない。

ちょっとしたアクセントにはいいのではないでしょうか。

巻くとこういう感じ。

(これはほころびがヒドイので、サンプルです)

P9102639.JPG

 

 

こっちは、ただの布。

分量もすくないし、

服にするとちょっと野暮ったい感じだし・・・

というわけで

これも巻いてみたら可愛かったから

このまま使用。

気持ちのいい肌触りの木綿です。

若干のほころびはありますが

巻けばわからない程度。

P9102643.JPG

「作った」とも言えない程度のシロモノ・・・

 

 

 

 

製作 comments(0) -
古布ブックカバー

P9042628.JPG

布団皮の残りでブックカバー3種。

 

こっちは、クッションの残りと

藍染の渋い絣。(渋すぎたか)

P9042629.JPG

裏地もすべて古布です。

 

文庫本って出版社によって

微妙にサイズが違うんですよね。

すみません、ハヤカワ文庫が入りません・・・(汗)

他はおそらく大丈夫です。

 

そして、ついでに作った追加の巾着。

画像1枚目の左と同じ布団皮。

残った端っこで作ったので

スマホくらいの小さめサイズ。

P9042626.JPG

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) -
もう1つ、追加

クッションカバーの続き。

追加のこちらは風呂敷から。

ややざっくりした風合いの、

素朴で木綿らしい木綿。

寂れた色あせ具合が最高です。

 

P9042624.JPG

 

P9042625.JPG

あれ、なんか見覚えあるような?

と思った方はさすがっ。

そうです、去年、スヌード作った残りです。(笑)

 

 

 

製作 comments(0) -
マイプチブーム、クッションカバー!

いまちょっとこれを作るのが

楽しくなってる・・・

マイプチブーム、「クッションカバー」

 

何がいいって、

生地をそのまま、日々眺めて楽しめるところ。

やだ〜、なんか大量に作りたい衝動に

駆られてるわー。

(そんなに作って

売れなかったらどうするの〜〜笑)

 

バッグと同じ半被から。

P9022611.JPG

 

P9022616.JPG

 

P9022619.JPG

こちらは藍染のしぶい縞。

この縞、好きすぎてだいぶ長いこと

温存してきましたが、今回ついに使った・・・

ちょっとお名残り惜しい気もする。(笑)

 

大胆なお直しあり。

共布で直してあるところが素晴らしい。(珍しい)

P9022620.JPG

 

P9022612.JPG

これは風呂敷。

裏にはブルーが。

P9022613.JPG

 

P9022618.JPG

 

 

反物の幅まるまる使うために

サイズはすべて30×30です。

こぶりなサイズなので、

隙間にちょい足し(?)、いかがでしょうっ。

厚みもコロコロしすぎていないので

背もたれのある椅子で使うのにもいいです。

車の中に置いたりするのも

いいんじゃないかしら?

(私は車乗らないから

需要の程はよくわからないけども・・・)

 

昔々の個展でも、クッションカバー作って

販売してみたことがあったのですが

まったくもって不発に終わったので、

今回もダメかもな。

そしたら自分で使おう・・・

どれも気に入ってるし♪

クッションまみれライフ〜。

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) -
ハギレ小物 つづき

昨日の続き〜〜。

 

グレーの半被で

もう1つバッグができました。

(これも裏は無地)

P8312602.JPG

 

それから、布団皮でももう1つ。

裏地、ポケット付き。

シミ取りをがんばってみましたが

結局とれなかった・・・

格子のおかげでぱっと見は

分かりにくいとは思いますが、

「シミあり」ということでご了承ください。

P8312603.JPG

 

P8312604.JPG

 

 

そして、こちらは手ぬぐいシリーズ。

お料理好きな方、いかがですか〜〜〜!

ぺらっぺらのくったくたですけど〜〜〜。

新品の手ぬぐいですが経年によるシミありです。

こちらもご了承の程・・・

P8312605.JPG

ヤマサ醤油とマルカン酢。

 

これは、マルカン酢の残り半分で作った。

モノトーンで洒落てるなー、マルカン酢。

P8312606.JPG

 

これは、どこぞの水泳部の手ぬぐい。

(桐陰會水泳部、とかいてある)

ブルーと水色でさわやか。

P9012609.JPG

裏側はこう。

P9012610.JPG

 

ラストは所沢銀座商店街!

P9012608.JPG

 

P9012607.JPG

かわいい〜〜。

所沢商店街はお気に入り手ぬぐいなので

残ったら私の物!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) -
ハギレ小物

布ストックを漁っていたら・・・

ハギレが沢山出てきて

巾着やらミニバッグやら、ちまちまと。

(頭使わなくていいから。苦笑)

 

激レア!なグレーの半被で

ミニバッグと巾着。

妙なところにチラッと入る白い模様・・・

(裏に続いています)

P8302596.JPG

ぺたんこバッグは鮮やかなブルーがかっこいい。

(残念ながら裏は無地)

P8302597.JPG

 

珍しい、斜めのストライプ。

ちょっとおフランスっぽいマリンテイスト。

写真では伝わりにくいですが、

染めの素朴さといい風合いといい、

柄はモダンでも、やっぱり古布の良さがある。

P8302600.JPG

 

そして、布団皮のハギレシリーズ。

P8302598.JPG

 

P8302599.JPG

 

ガシガシ服を作らねばならないところなのですが

ストックが「使えない・・・(ガーン)」

となること、しばしば。

テンションが下がりまくっています。

相変わらず骨董市は開催中止だし

完全に計画が狂ってるわ、マズイ。

このままいったら

小物雑貨ばっかりになってしまう・・・。

 

 

 

 

 

製作 comments(0) -
麻着物のベスト?

なんだかもう、

ご紹介するのもはばかれるくらいのシロモノ・・・

P8302601.JPG

藍染の麻着物(袖部分のみ)があったので

ベスト(みたいなもの)を作りました。

下に襟付きのシャツ着てもいいし、カットソーや

ぴったりめのタートルネックのセーターでも・・・

ボタンもスリットも、なーーんにもない、

ただのノースリーブといっても

過言ではありません。(?)

 

夏にキャミソールの上に、

というのもありかもしれませんが

例によって、ちょっぴりゴワゴワしています。

パリッとゴワッと。(なにかのパクリ。笑)

この間の白いギャザーブラウスよりはマシかしらね。

 

先日ご紹介したワンピースの

ピンストライプとちょっと似てますが

こちらのほうが、より古そう。

風合いもややざっくりめでいい感じです。

 

しっかしまぁ、それにしても

麻着物の縫いにくさよ!!

 

 

 

 

 

製作 comments(0) -
もう一枚、ギャザーブラウス

同じ麻着物から・・・

もう一枚作りました、ギャザーブラウス。

丈はこちらの方が長くて

チュニック、とまでは言えないかもしれませんが

お尻が隠れる着丈です。

長い分、後ろ身幅を

たっぷりめにとったので

ちょっとAラインっぽくなっています。

袖はこちらのほうが若干短い。

P8262548.JPG

ごわごわぱりぱり感は同じく。

(同じ着物なんだから当たり前)

さらにこっちはやや目立つお直しあり。

(前身頃右下)

 

この手のギャザーが入ったブラウスは、

そりゃまぁ見た感じはかわいいですが

どうにも肩が丸く見えそうなのが

「どうなの?」と思い続けていました。

やっぱり一枚目作って着てみて

「うーん・・・・」。

私の首肩がごついからというのもあるかも??

私にはやっぱり全然似合わん・・・

 

で、2枚目、少しギャザーの寄せ方を

工夫してみようかな、と思い

やったつもりが全然できてなかった。

(おかしいな)

まだまだ修行が足りません。

あれだね、この上から

カーディガンとか上着着ると

ほどよくプレスされて

いい感じになりそう!(笑)

そんな感じでお願いします!(?)

P8262549.JPG

ボタンは、今回もアンティーク。

より小さいので、さりげない感じ(?)でついてますが

デザインが凝ってます。

ボタンをあけて

ゆるい感じで着るのも

良いでしょう〜。

その方が、肩回りとかは

すっきり見えるような気がする。

(あくまで私の場合は・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) -
麻着物のギャザーブラウス

麻着物でギャザーブラウス。

P8232544.JPG

これも結構ゴワゴワしていて

ちょっと滑りが悪いのですが・・・

(今回、なめらかでくったりした

麻着物のストックがなかった)

この着物、結構古いものと思われます。

風合いといい、雰囲気は抜群です。

これ、普通のリネンで作ったら

普通(?)になっちゃう。

反物の幅がぎりぎり30センチ

あるかないか、だったので

(普通は33〜36センチくらい)

わりと前身幅はすっきりめ。

着脱が楽になるように

後ろはおくみ分を足しています。

(違う麻着物の残り生地で)

ボタンももちろんアンティーク。

P8232543.JPG

画像ではわかりませんが

ボロ度指数は高めです、

 

ご了承の程・・・

 

 

製作 comments(0) -
<< | 2/50 | >>