麻着物のローブコート

いやはや・・・今年の春は

気温のアップダウンが激しいこと!

今朝起きたら、山が白くなっていました。

皆様、調子を崩されていませんように・・・

私は全然大丈夫です!

(あ、聞いてない?)

しかし、製作はやや滞り気味・・・

春はなにかとございますね・・・。(??)

 

白い麻着物からローブコート、

またはローブシャツ、ロングシャツ?が

できました。

P4111866.JPG

やや着物っぽさが残っていますが

ずっと作ってみたかった形。

ようやく日の目を見ました。

P4111864.JPG

ボタンも、紐もなし。

ごくごくシンプルに羽織るだけです。

(紐、欲しい方もいるのかな〜と思って

作ったは作ったのですが・・・

やはり付けない方がかっこいいのでやめました)

袖口と襟の端は耳をそのままいかし、

軽やかに。

ボロ度、やや高いので

少し補修がございます。

P4111865.JPG

コート、とはいえ防寒力はゼロ。(笑)

初夏の羽織もの、

またはシャツ代わりにコーディネイトしてみてください。

七分袖で、首がほわっと

覆われる感じになっているので

夏の冷房が効いているところには

ちょうどよいかもしれません。

もちろん、少し折り返しても。

 

強度もあまりないし、透けるので

ポケットもなし。

なしなし尽くしですが、
色違いを作ろうかと思っています。

(それくらい気に入ってる、という意味。笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
メンズの半袖シャツ

またもや需要のないメンズ。

お次は半袖!

(他は浴衣地のシャツと同じ)

 

どうもねぇ〜・・・

メンズアイテムに弱いもので。

靴とかカバン、時計など、

「お!いいな!」と思うと

メンズなことが多い私です。

 

色が濃いので少々見た目は暑苦しいけれど、

浴衣地よりもさらに透け感があって

涼しい生地だと思われますので、

半袖にした次第。

 

紺地に緑の細かい格子。

なんだか見覚えのある生地ですね?

そうです、すでにブラウス3枚作ってます。(笑)

P4081860.JPG

襟もあるし、これなら「Tシャツじゃちょっと・・・

というようなコンサートや観劇、

フォーマルまではいかないけど

ちょっとしたレストランでのお食事等の

おでかけにも着ていけるのではないでしょうか。

 

P4081862.JPG

後ろ中心にタック。

ボタンは日本の古いもの。

P4081861.JPG

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
藍染の襟巻

春爛漫!!!!!

野良猫も日向で

気持ちよさそうに寝ています。

(猫が幸せそうに寝ている様子って

いつまでも飽きずに

見ていられます・・・笑)

お花見も今週末が最高潮でしょうか。

 

DM、今日あたりから

届いている方もいらっしゃるかと思います。

「近況報告」だと思って頂ければ・・・(苦笑)

宛て名書きもほぼ一段落したので

少々滞り気味の製作をがんばらなくちゃ!!

 

P4041853.JPG

個展を開催する頃は

やや季節外れでしょうが、

薄手の藍染(ボロ)があったので

繋いで襟巻を作りました。

P4041854.JPG

ここで、変な(といちゃ失礼だけれど)

ココナッツのボタンとか付けちゃったら

妙なアジアンテイストになってしって(苦笑)

付ける人が限定される。

派手めなものも服やアクセサリーと

合わなかったりするし

まぁ、竹とか天然素材でもいいんですが

ここは和風から離れたいところ。

そこで、私が選んだのは

爽やかな真っ白のボタン。

ヨーロッパのアンティークです。

(ガラスよね、これ。)

これならわりと幅広い方に

受け入れてもらえる気がいたします!

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
DMできました

個展のDMが出来上がってきました!

P4041857.JPG
ドドーンと積みあがってる。

(余るね・・・)

 

昨日から少しずつ発送しています。

なんか、ドキドキしてきました・・・

(ほんとに個展やるんだ!私!

という実感がようやく。苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
浴衣地のメンズシャツ

ものすご〜く久しぶりにメンズ服を・・・

 

浴衣地でシャツを作りました。

そもそも紳士用の浴衣地なのですから、

これが本来(?)の使い方??

P4021848.JPG

スタンドカラーで、被るタイプ。

七分袖です。

ボタンはヨーロッパのアンティーク。

こっくりとした茶色がかわいい。

後ろがすこし長くなってます。

P4021851.JPG

男性のお客様はあんまりいないけど・・・(苦笑)

ご主人様へのプレゼントにどうですかっ!!!

女性がスモックのように

ゆったり着ても良いかも。

(と思って、

残ったら自分で着よう!と

狙っている次第。)

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
子供用、藍染の半ズボン

ほどいた着物の裏地を

じーーっと見ていたら・・・

使える部分が

「子供用ズボン」の形に

浮き上がってきたので(笑)

またまた子供服を作ってしまいました。

P3301847.JPG

藍染無地のシンプルな半ズボン。

デニムっぽくて

「古布!!」って感じがしないので良いかと♪

後ろに、飾り程度のポケット付き。

(あぁ〜、画像がつぶれて良く見えないっ)

男の子はもちろんなのですが、

女の子にもこういう渋いの着て欲しいなぁ。

P3301846.JPG

今回はちゃんと

サイズ100の型紙を参考にしましたが・・・

うーむ。

〜4歳児のウエストって

こんなものなのですか?!?!

おなか回りが小さい気がする〜〜。

もちろん、個人差があるでしょうけれど。

 

子供服はどうにも不安が拭い去れない・・・

(モデルが欲しい、モデルが!)

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
整理整頓のスイッチ

昨日一昨日は所用により、

ほとんど縫えず。

そして、諸々が一段落した昨日の夜、

急にスイッチが入ってしまって・・・

出来上がった作品を一時保管していた

押入れが乱雑すぎてうんざりし、

モーレツな勢いで整理整頓。

ついでに暖房器具をしまう。春ですもの。

(でも、まだ寒いな・・・)

 

整理した後は、押入れの扉を閉めても

なんとなく清々しい感じがするのは

気のせいかしらね。(笑)

 

で、そのあと、

「さすがにちょっと縫うかな・・・」と

作業部屋に移動したら

これまた、あまりのグッチャリ具合にうんざりし、

勢いで型紙の整理やらなんやら・・・

&ホコリとの闘い。

ようやく床とサブ机(座卓)の上が見えました。(笑)

(なんか、ちょっと腰にきた。

朝起きたら治っていましたが・・・

イヤだわ・・・)

 

さっ、これで(多少は)気持ちよく

作業できそうですっ。

 

近々、個展のDMが出来上がってきます。

私に住所を知られている方々は

唐突に送りつけられてくる

可能性がございますが(苦笑)

「近況報告」程度だと思っていただければ!!

(当初の予定より沢山作っちゃったのよ)

 

久しぶりのDM制作。

いい感じに仕上がってるといいんですが・・・

大丈夫かなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
浴衣地のAラインワンピース

もういっちょ浴衣地!!

お次はAラインのワンピース。

P3271795.JPG

白地にグレーと茶色。

すっきりとシャープな印象の格子です。

 

こういう形は・・・

どうしても無駄が出てしまうのですが、

そこはしぶとく!

ハギレをつないでポケットにしたり、

襟ぐり袖ぐりはバイアス処理ではなくて

見返しをつくって消費しました。
 

サイズはゆったりめなので、

春秋はジャンパースカートとして

楽しんでいただいて、

夏は中にキャミソールでも着て

ノースリーブワンピースとして。

P3271797.JPG

右側に切り替えを利用したポケットあり。

(ハギレを繋げたから

そこだけ生地が横になってます!笑)

 

丈は約105cm。

P3271796.JPG

相変わらずシンプルですが

布の良さを活かすのが私の役目。

生地アップ↓

P3271798.JPG

どうですか。

あぁ〜〜、かわいい!!(笑)

着やすく、合わせやすく、

ハレの日用じゃなくて

日々のワードローブになるようなもの、

といったら、結局シンプルイズベスト。
 

形はいいんです、シンプルで。(開き直った!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
小さい女の子のために

ギャザースカート、ブラウス、と作って、

さぁ、なんだかとっても中途半端な量が残りました。

どうしよう??

 

というわけで、

お母さんとお揃いでいかが〜〜?!

子供服にしてみました。

P3251763.JPG

どことなく、昭和の夏休み的な香りがするような・・・

なんとなく、子供にはこういうシンプルものを

着て欲しいという、勝手な願望を持っていますが、

今の時代はウケないのかしらねえ〜〜。

自分に子供がいたら

こういうのを作って着せるんだけど。

あいにくと、おりません。(笑)

 

残り生地の量に合わせて作ったので

これはいったい何歳用なのやら・・・

たぶん、90〜100くらいのサイズだと思います。

横幅のわりに縦が足りない?

ワンピース、もしくはチュニック???

わかりません・・・

頭入るのかしら。すごく心配。

P3251762.JPG

まだパリパリしてるから、

子供は嫌がるかもしれない・・・

キュロットパンツにすればよかったかなぁ。

(そんな今更!!!)

「参考商品」として

すみっこに並べておくかもしれません。

 

でも小さいと、本当に可愛いですね。

お洋服って。

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
浴衣地の続き・フレンチスリーブのブラウス

はい、同じ柄が続きますよ。

今度もまた変わり映えしない

フレンチスリーブブラウス。

芸がないわ。(汗)

P3231703.JPG

でもこの柄で袖付けると、

なんとなく野暮ったくなりそうで・・・

ここはやっぱり爽やかに涼しげに、

腕出しちゃいっましょうっ。

夏に最適の一枚でございますよ〜。

 

ボタンは日本の古い小さな貝ボタン。

ちんまり。

P3231702.JPG

昨日のスカートと

セットアップにしていただくのも

よいかもしれません。

(最初、ワンピースにしようかとも思ったし)

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/117 | >>