Tシャツのような、シンプルシャツ

サイドギャザーのワンピースと

同じ裏地で、

シンプルなシャツを作りました。

P2230828.JPG

ワンピースのために

ポケットとバイアステープを作っていたら

残りの生地が非常に中途半端。

服はできないわ、

小物雑貨を作るには多すぎるわ。

というわけで、

シャツを作るだけの分量を確保して、

どうにか1着完成。

ただし、「売れない」と言われた

半袖ですけれど・・・(苦笑)

P2230831.JPG

いたってシンプル。

シンプルすぎるので、

前の剥ぎの部分を利用して

小さなポケットを作りました。

大したものは入りませんが・・・

P2230829.JPG

背中は中心にタック。

 

ワンピースのときに書くのを忘れましたが、

古い着物の裏地とはいえ、

デッドストックで状態もいいし、

なんとなくキリッと

仕上げてあげたいような生地だったので、

ワンピースもこのシャツも

ミシンで仕上げました。

 

ボロは今後も手縫いで仕上げると思いますが

今回、この生地で

ワンピースとシャツを作りながら

「(古布の製作でも)全部が全部、

手縫いにこだわらなくてもいいな」と

今更ながら、

私の中で、小さな小さな革命が起きたような

感覚でございました。

これからも、生地と相談しつつ

柔軟に!(笑)

 

残ったハギレは本当に僅か。

コースターの裏側程度です。

使い切ることができると、非常に嬉し〜〜。

そうでなくては

「古布再生」とは

言ってはならない気がしてね・・・。

一期一会の生地です。

生き生きと再生させて

あげられているのかしら。

果たして

見てくださる方に伝わるのか否か。

(ぎゃー、こわっ)

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-ito.jugem.jp/trackback/973
<< NEW | TOP | OLD>>