感動する、きくち体操

1,2年前に買った本なのですが・・・

また改めて再読して

「やっぱり、まじめにやろう」と

己の自堕落さを反省した

今日この頃。

 

DSCN3435.JPG

『はじめての「きくち体操」』

 

私はOL時代に

矢上裕先生の「自力整体」を

ずっと続けていたのですが、

飲食店にかかわるようになってから、

「自分の体と向き合う時間」を

本当におろそかにしていました。

(夜になると

疲れてそのまま寝てしまう、

休日は休日で、他のことに追われて終わり、

というパターン)

 

今どき大流行のヨガには

どうも手が出なくて、

でも何かしたいんだけどなぁ、

と思っていた頃、

この本に出会いました。

 

体操の本で泣いたのは初めてです!!!

(きくち体操の本は

いろいろ出ていますが、

私はこれがよかったと思う。

菊池先生の「愛」が

よく伝わってくるので。

イラストもかわいいの。)

 

最近は、もっぱら家にこもって

ミシンを踏むばかりなので

少しは体に刺激を与えねば・・・。

そしてもっと

自分の体を慈しもう。

 

菊池先生ご本人を見たら

あなたも「・・・やろうかな」

という気になるに違いありません。

ただいま、御年83歳。

立ち姿の美しいこと!!

20歳くらい若く見えます

 

 

 

健康 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-ito.jugem.jp/trackback/858
<< NEW | TOP | OLD>>