新月、ホロスコープセッションを受ける

この年の瀬押し迫ったときではありますが、

何かに突き動かされるように

ホロスコープの個人セッションをお願いしました。

(そうしたら、ちょうどその日が新月だった、というわけ!

なんだか、いいタイミングって感じ!!)
 

私のホロスコープを読んでくださったのは、

友人の知人、sanaさん。

 

今の私の状況や、過去2〜3年のこと、

それから主に来年〜2018年までくらいのこと

聞かせてくださったのですが・・・

「納得!!!!」というしかないんです、これが。

面白いくらいに。

 

でもそれ以外に

「ええーっ、そ、そうだったの?!?!」という

自分でも知らない自分の素質や(というか、気付かないフリしてたかな?)

(自分で勝手に)思っていたことと違った・・・

なんていう話も聞くことができて、

それは結構な衝撃でもありました。

でも「ショック(がーーん!!)」というわけではなくて

逆に「世界が広がりそう」という期待が沸き起こるような、

今後の私にとっては、とてもいいメッセージ。

来年は、人が変わったようになっているかもしれません。(笑)

でも本当に、それもあり得なくもない、という気がしないでもない。

(なんだか、ややこしい日本語だわ。)

 

「そうか、これでいいのか」と納得した部分と、

新鮮な驚き。

「確認する」という意味でも、とてもいい機会でした。

(やっぱり、自分一人で考えてるだけじゃなくて、

「それでいいよ」と、軽く背中を押すようにそっと手を添えられると、

全然違うものです。

ま、いつでもそういうのに頼る、というわけではなくて

いまの私には必要だった、というだけのことですけれど。)

 

星占いって、本当に不思議。

ちょうど石井ゆかりさんのダイアリーをいただいたことだし、

来年は、星の動きをちょっと気にしてみよう。

なんだか宇宙と繋がってる感じがしそうで、いいわ〜。

(ちょっとややこしくて難しそうだけど)

 

とにもかくにも、

「来年は、自分を信じで、どーんと行っちゃって大丈夫!!」というのが

セッションを受けた後の、私の勝手なまとめです。(笑)

 

*sanaさんのホロスコープセッション、

モニター募集は残りあとわずかだそうです!

詳しくはこちら。

http://ameblo.jp/sana3701/entry-12224783496.html

 

 

 

 

 

 

 

ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-ito.jugem.jp/trackback/752
<< NEW | TOP | OLD>>