最近の冷え取り

この夏はすっかりサボって裸足で寝てしまい、

「冷え取り(健康法)はどこへ?」という感じだったのですが、

ここのところ、また少し真面目にやっております。

(なんとなく、気が向いて・・・)

 

今まで、靴下は最高4枚しか履いておらず

(なぜか、「それ以上はいいや」という感じだった。ほんとに、なぜか。)

日中や出かけるときなど、靴によっては

2枚か3枚、という感じでしたが、

今は、日中は可能な限り4枚(+カバーソックスの計5枚)で、

夜寝るときは、初挑戦の6枚!!(+分厚いウールのカバーソックスの計7枚)

 

6枚にしたら何か劇的に変わるかしら、と思ったけど、

(↑この期待がいけないのだな!

やはり10枚履くと違うらしい、とのウワサ)

むしろ、近頃寝つきも悪く、寝起きも悪い(苦笑)

でもこれは、体の冷えというよりは、心の冷えが問題なのでしょうね・・・。

(「冷え取り健康法」の「冷え」には、

強欲、傲慢などの「心の冷え」も含まれます!)

しかし、靴下をいっぱい履いているとお布団の冷たさを一切感じないので、

これからの季節、それはそれは、気持ちよいです。

 

そして、一番重要とされている半身浴は

時間の許される場合のみ、30分〜45分ほど。

湯たんぽは・・・まだあんまり寒くないからサボってます。エヘ。

本格的にやってる方は、真夏でも湯たんぽ使うそうなんですが、

どうなの?ただでさえ暑いってのに、よく眠れるのかしら?

・・・って、疑ってないで、自分で試せばいい話ですね。

来年夏は試してみるか〜?

 

それにしても、足元を温めていると

上半身は結構薄着でも大丈夫、というのは実感。

昨日、出かけるとき、靴の関係で靴下2枚重ねだったのですが

なんだかもう、冷えて冷えて。

帰ってきて、速攻5枚に増やしましたが、

「こんなに違うか?!」という感じだったのです。

以前は、そ〜んなに気にしていなかったのですが、

やはりこれは6枚重ねの効果なのでしょうか。

差が歴然だったのを体験できたのは、非常に面白かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷え取り comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-ito.jugem.jp/trackback/735
<< NEW | TOP | OLD>>