くちなしで染める

P7021057.JPG

淡い、淡い、黄色。

 

さらしを庭のクチナシで染めてみました。

染めは実は初体験。

 

クチナシの量が少なかったか、

お湯が多かったか、

なんせテキトーにやったもので

もっと黄色にしたかったのですが、

ベビーイエローといった風情に染め上がりました。

 

テキトーだから、たぶん

洗っているうちに白に戻りそう。(笑)

妹が「クチナシで染める場合は

ミョウバン(色止め)はいらないらしい」

というので信じてやったけれど、

後日ネットで調べたら、

みなさん、ミョウバン使ってるしねぇ〜。

 

ちなみに、やや薄汚れた白いTシャツも

一緒に染めてみたのですが、

それはあんまり染まらなかった。

非常に中途半端な汚い色!!!!

(もはやパジャマにしかならん)

そして、ナイロンのミシン糸も

ほとんど染まってない・・・

「製品後染め」じゃないほうが良いのか〜〜。

 

染料の煮だし方も

いろいろあるようなので、

再チャレンジしてみたい!!

 

まぁ、変な色になってしまったTシャツは

手っ取り早く(?)

化学染料を楽しむっていう手も

ありますけれど・・・

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-ito.jugem.jp/trackback/1059
<< NEW | TOP | OLD>>