紺地浴衣のギャザースカート2種

お次はちょっと大人っぽい

紺地の浴衣で

ギャザースカートを作りました。

いつも作る定番の形で

6幅分使います。

 

P6271041.JPG

これまた何の葉の模様なのか、

勉強不足のわたくしにはわかりませんが(汗)

こうしてみると

雪の結晶のようにも見えますね。

(見えません?!)

 

6幅というのは

かなりのボリュームですから

(1幅32〜34センチくらい)

腰回りがあまりもたつかないように

タックを入れて。

今回の浴衣地は

糊も完全に落ちていて

薄手でテロ〜〜ンとした風合いなので、

生地の落ち感もよく、

なかなか軽い着心地です!

 

さて、これを作った残りで

何かブラウスでも・・・

と思っていましたが、

どうにも柄のせいで

ブラウスにするとしっくりいかず・・・

かといって、パンツにすると

なんだかおばさんっぽい(?)っていうか・・・

ダサイ。

 

結局、もう1枚、必死であれこれつないで

ギャザースカートになりました。

P6271042.JPG

 

ただ、こちらは

6幅取れなかったので5幅分。

袖や残りの身頃の4幅に

おくみを2本足しました。

そんなわけで、見比べるとわかりますが

柄が少ないので、ややスッキリとした印象。

丈も上のより5センチ短いです。(70cm)

前後中心、おくみの部分に

タックをいれているので、

キュロットパンツのようにも見えます。

 

 

 


 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-ito.jugem.jp/trackback/1050
<< NEW | TOP | OLD>>