エプロンの生地について

この一年で、

思ってもいなかったほど

沢山のエプロンを縫いました。

 

ありがたいことに

リピーター様もいらっしゃるし、

少しずつではありますが、

一度も手に取ってくださったことがないのに

注文してくださる方も・・・

ありがとうございます!!!

 

そこで今更ですが・・・

私がエプロンに使っている

天日干しリネンの厚みについて。

 

薄手と厚手、

お好みによって

選んでいただけるようにしています。

(全部の色に薄手と厚手が

揃っているわけではありません)

P5070957.JPG

左が厚手。右が薄手。

 

透け感はこれくらい違います。

P5070960.JPG

 

P5070959.JPG

「厚手」といっても、

決して「分厚い」わけではないので

夏でも大丈夫ですが、

やはり薄手のほうが軽くて涼しい。

ただ、薄手の難点は

洗い物の時とかに

あまりに水はねする方は

すぐにビッショリになります。(苦笑)

あ、でも乾きは早い。

 

迷った時は・・・

お料理教室に持っていくため、という方や

一日中服のように着用したい、という方は

薄手がよろしいかも。

ガシガシ洗って

仕事着にしたい方は、厚手。

 

ま、それも、提案の1つというだけなので

「よく柄物の服を着るから厚手にしよう」とか

(透けるから)

そんな感じで選んでいただいてもいいですね!

いずれにせよ、

肩は凝らないと思います。

 

私としては・・・

厚手がうれしい。←小声

(薄手、ものすごぉく縫いにくいのよ!!)

   ↑己の技術のなさゆえ(泣)

 

ちなみに、ショルダーバッグは

この「厚手」の方で作っています。

 

P5070961.JPG

(わかりにくいけれど・・・

左が薄手、右が厚手です)

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-ito.jugem.jp/trackback/1017
<< NEW | TOP | OLD>>