これにて一旦終了、リネンバッグ

ラスト2色は

淡い桜色とラベンダー色。

P9152064.JPG

最終的に・・・

すべて作り終えてみたら

ワンショルダーバッグは

どうにかすべてほぼ同じサイズでできました。

約34センチ四方です。

違うのは内&外ポケットのみ。

 

どの色も、なかなか良い感じです!

 

そして、ランダムミニバッグも作り足し。

P9152063.JPG

桜色とショッキングなピンク。

(小さい縦長バッグは

長財布とスマホが入る程度の大きさ)

 

 

ラベンダー色のマチありミニもあります。

小さい子が持ってたらかわいいだろうなぁ。

P9152065.JPG

は〜、これでやっと

所とってるハギレがなだいぶくなった!(苦笑)

 

 

今週、ペドラーさんは

お洋服の受注会を予定されている関係で

私の納品は最後の週になりそうです。

ペチパンツ少々、ヘアーバンドと一緒に

納品予定です。

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
リネンバッグ、追加

まだ作っています、バッグ・・・

間違いのない(?)定番ブラックと

これまた差し色にピッタリな紫。

P9142059.JPG

この紫、何気にお気に入り。

そして、なんとなく秋っぽい。

 

内側ポケットはこんな具合です。

P9142060.JPG

 

 

ミニバッグも追加しました〜。

この2色、私の中では

(最近の小さな女の子たちに人気な)

ディズニープリンセスっぽいなぁと思っているので

勝手に「プリンセスパープル」と呼んでいます。

(誰にも通じない!)

P9142061.JPG

 

P9142062.JPG

うん、かわいい!!(満足げ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
リネンのワンショルダーバッグ

P9112056.JPG

ハギレ、というか残りギレで作った

ワンショルダーバッグです。

定番の形とはちょっと違うのですが、

以前から自分でこの形を使っていて

わりと使いやすいので

今回、納品用にいくつか作ってみました。

P9112057.JPG

大きすぎず、小さすぎず、

といったくらいのサイズ感です。

定番と同じく、中に小さなポケット付き。

サイドの貼りポケットは大きさマチマチです。

 

いつもと違う色合いのせいか、

インスタグラムでちょっと好感触?(笑)

 

あと何色か作ります!!!

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
リネンのミニバッグ

まだ他の色もこれから製作するのですが・・・

とりあえず、白とグレー。

P9112058.JPG

オフホワイト(手前から3つめ)と

アンティークホワイト、

画像では濃く写っていますが

薄墨色です。

 

このランダムサイズなミニバッグは

カラフルなものが人気なのですが、

個人的には、白が好き。

 

特にこの、グレーがかった

アンティークホワイト。

(↑私が勝手にそう命名している)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
台風一過

台風一過・・・

朝起きてみたら、

玄関の外の屋根(ペラペラのやつ)が

吹っ飛んで、見事になくなっていました。

あーーーあ・・・

 

一体どこに飛んで行ったのやら。

飛んで行った先で

ご迷惑かけてないと

いいんですけれど・・・とほほ!!(泣)

 

野良猫ハウスも大崩壊。

朝から片付けやらなんやらでぐったりです。

(しかし暑いな!!)

 

さて、ハギレ一掃第2弾。

ヘアーバンドの次は

リネンのミニバッグを作っています。

例のやつです、ランダムなサイズの・・・(苦笑)

幅広ストラップの

ワンショルダーバッグもいくつか作ります。

こちらもランダム。

それぞれハギレのサイズ次第で作っているので

ポケットがあったりなかったり・・・

 

一期一会。(といえば聞こえはいいが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
リバーシブルのリネンヘアーバンド

今回作った、リバーシブルのヘアーバンド。

P9042051.JPG

下の太幅タイプより若干太いので

少し折り返してチラ見せしたりして

ツートーンをお楽しみください!

(すみません、ゴム部分は一色です・・・)

 

P9042052.JPG

シンプルな太幅タイプ。

こちらは、わりとキリッとした

カラー展開で。

黒、グレー、赤、ネイビー。

それと、久しぶりにツートーン作った。

(1つだけ。笑)


 

そして、なんだかんだ一番人気?

定番のチェーンタイプは秋色で。

細めでボリュームがないので

使いやすいと思います。

P9042053.JPG

くすんだ薄紫のこしあん色が久々登場。

(黒もネイビーもあります。

どうってことないので、撮らなかった)←かわいそう!!!

数も、撮ってないだけで

各色いくつかございます。

 

家事や洗顔のお供に、

また秋の装いのワンポイントに、

どうぞよろしくお願いいたします〜〜。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
ハギレ一掃(したい)

ああぁぁああああ〜〜〜・・・

9月になってしまった。

 

8月やりたかったこと

やりのこしたまま・・・(涙)

 

 

早くエプロンに取り掛かりたいところですが、

その前にちょっとハギレの整理を。

ハギレって、うっかりすると

ものすごいたまってくるので

なるべくその都度形にして

溜め込まないように、と

心がけております。

(なのに、一向に減らない・・・あぁあ〜〜)

 

というわけで、ヘアーバンド作っています。

今回は太幅のリバーシブルがいくつか。

(ハギレが小さくなってきたんだな、

というのがうかがえますね。笑)

 

近々、納品いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
さらしペチパンツ

お待たせいたしました!!

さらしペチパンツ、

今回はがんばってだいぶ積み上げました〜。

P8232046.JPG

本日、ペドラーさんに

さらしブラウスと一緒に

お持ちします。

3分〜7分丈、揃ってます!!

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
シナモンロールのお店に、キッズサイズのcinnamon

少しずつご紹介していた

キッズサイズのエプロン。

ようやくお知らせできるようになりました!

 

納品先は、今月「セイロン」から

「hari」とリニューアルオープンされた

シナモンロールの専門店様でございます〜〜。

偶然とはいえ、

「シナモン」繋がりがすごい・・・

P8092045.JPG
以前の「セイロン」さんは、

ナモンロールメインの

テイクアウトのお店でしたが

(いつも行列、大人気の有名店〜!

イベント出店も多数!)

今後はスペースもグッと広がり、

イートインやWSなど

以前にもまして

今後の展開が益々楽しみなお店になる予感ですよ〜。

P8092043.JPG

今回、新生「hari」さん

(スリランカで「いいね!」といった

ニュアンスの言葉だそう)

にご用意したのは、

スタッフエプロンのほかに

キッズエプロン3サイズ。

店内どこかにあると思われますので(笑)

美味しいシナモンロール目当てに

ぜひお出かけいただければ幸いです!!

お子様やお孫様、

またはプレゼントにいかがでしょうっ。

 

明日よりグランドオープンです!!!!

(マリちゃん、リニューアルオープン

おめでとう〜〜〜っっ!!)

 

「hari」

東京都大田区田園調布1-4-2

(電話なし)

東急池上線雪が谷大塚より徒歩8分

または東急東横線多摩川駅より徒歩13分

営業時間 11:00〜完売まで

 

P8092041.JPG

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
朝顔の麻着物

唐突に、古布リメイク。

 

相当昔、15年ほど前?に

東寺(京都)の骨董市で買い求めた

思い出の麻着物をリメイクしたもの。

当時の私は、わりと思い切って買った覚えあり。

でもこの色といい、柄といい・・・

若かりし私、グッジョブ!!!!

P8092037.JPG

ごくごくうす〜いアイスグレーに

単色で描かれた朝顔は

なんとも涼し気で

本当に本当に素敵な着物です。

このデザイン性の高さ、

やはり日本って素晴らしい〜〜〜。

 

どんな女性が着ていらしたのでしょうか・・・

色白で、たおやかな

美しい方だったらいいな(笑)

P8092039.JPG

ほぼ手縫いのVネックフレンチスリーブ。

柄合わせがばっちり!(自己満足。笑)

ワンピースもいいな、と思ったのですが、

シミがひどく、使えない部分がわりとあったので

ブラウスになりました。

デザイン違いで

もう一枚できるくらい残っているので

この夏作りたいのですが、

果たしてその時間はあるのだろうか。

そうこうしているうちに

夏が終わってしまうような気がする・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

製作 comments(0) trackbacks(0)
| 1/38 | >>